呉服屋の仕事

呉服屋は、新品の着物や帯を売るばかりが仕事ではありません。仕立替え、染め替えはもちろんのこと。作務衣、綿入れ半纏、白衣など、さまざまなご注文を頂きます。

最近では長襦袢でベビー蒲団を、綿反で防空頭巾を作り納品しました。

紬などを洗張りして作務衣を作るなどのご依頼はたびたび頂戴しています。

作務衣もお好みのデザインで、市販品より機能的に作ることができます。

ちなみに写真は店主が愛用しているものですが、季節により麻、綿、紬など

素材を変えて作りました。

皆様からのご注文もお受けいたしますので、お気軽にお問い合わせください。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

呉服屋の仕事」への4件のフィードバック

  1.  こんにちわ。仙台市内愛子に暮らしています森久保(好文庵)と申します。
     初めてのサイト訪問になります。
     さて、結城屋さんについてはご主人の「きもの春秋」を拝見し、きもの文化について「本当にそうだよなあ・・・」といった点が諸々あり、きもの初心者の僕も実に共感するものが多かったというのが正直なところです。

     かわりまして、今回奥様のブログを拝見し、またご主人のお書きになったものからも色々と相談にのって頂ける呉服屋さんだと確信し、兎にも角にもまずは連絡をと思った次第です。

     具体的には、①自分の寸法を詳しく知りたい(着方も含めて) ②その上でまずは手持ちのきものを直したい と思っています。
     
     山形にはまだ一度も行ったことはないのですが、考えてみれば仙台の街中に行くのとそう時間は変わりません。来週あたりに今の自分のきものスタイルでうかがえたらと思っています。その折にはどうぞよろしくお願い致します。
     どうか良きご縁ができますように。

    1. 森久保様

      コメントをいただきありがとうございます。私共でお役に立てることがございましたら
      何なりとご相談ください。尚来週ですと、13日(木)は定休日になっております。また14日は店主が不在となります。もし、ご来店の日時がお決まりになりましたら、メールでお知らせいただければありがたく存じます。ぜひ着物をお召しになってお越しください。お目にかかれますことを楽しみにしてお待ちしております。

      1.  早速のご返信ありがとうございました。大変うれしく拝見致しました。
        さて、お店に伺うのは12日のお昼前後を考えております。ご都合は如何でしょうか?
         随分と寒くなりました。皆様どうぞご自愛下さいますよう。

        1. 12日お待ちしております。私は当日所用で不在の場合もありますが、店主が対応させていただきます。お気をつけておでかけください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です